17098円 デイトナインカムシリーズ第二段。 DAYTONA デイトナ DT-E1 WIRELESS INTERCOM 2UNIT(99114) 車用品・バイク用品 バイク用品 アクセサリー 通信機器 17098円 デイトナインカムシリーズ第二段。 DAYTONA デイトナ DT-E1 WIRELESS INTERCOM 2UNIT(99114) 車用品・バイク用品 バイク用品 アクセサリー 通信機器 デイトナインカムシリーズ第二段 DAYTONA デイトナ DT-E1 INTERCOM WIRELESS 99114 休日 2UNIT デイトナインカムシリーズ第二段 DAYTONA デイトナ DT-E1 INTERCOM WIRELESS 99114 休日 2UNIT /Bulgarian566173.html,DAYTONA,車用品・バイク用品 , バイク用品 , アクセサリー , 通信機器,17098円,INTERCOM,DT-E1,デイトナ,WIRELESS,2UNIT(99114),tk-elsenborn.com,デイトナインカムシリーズ第二段。 /Bulgarian566173.html,DAYTONA,車用品・バイク用品 , バイク用品 , アクセサリー , 通信機器,17098円,INTERCOM,DT-E1,デイトナ,WIRELESS,2UNIT(99114),tk-elsenborn.com,デイトナインカムシリーズ第二段。

デイトナインカムシリーズ第二段 DAYTONA デイトナ DT-E1 信託 INTERCOM WIRELESS 99114 休日 2UNIT

デイトナインカムシリーズ第二段。 DAYTONA デイトナ DT-E1 WIRELESS INTERCOM 2UNIT(99114)

17098円

デイトナインカムシリーズ第二段。 DAYTONA デイトナ DT-E1 WIRELESS INTERCOM 2UNIT(99114)




説明
気になっているけど、たくさんの中からひとつを選べない。
一歩を踏み出せないあなたに。「使いやすくてちょうどイイ」インカムができました。
・スマートフォン接続:Bluetoothでスマートフォンと接続し、電話も音楽も簡単操作で楽しめます。
・グループトーク機能:最大4人同時通話可能。もし、通話が切れても自動で復帰します。
・他社インカムとの接続可能:DT- 01とだけでなく、他社インカムと接続し通話が可能です。
・音量質スピーカー:通話品質を損なわず、低音を重視したスピーカーを採用。
・防水防塵仕様:IPX67:防塵IP6相当で埃にも強く、また、防水IP7X相当だから急な雨に降られても安心して使用できます。
・ファームウェアアップデート:機器追加等のバージョンアップやソフトウェアの修正が発生した場合、PCに接続してソフトウェアの更新が可能。
・充電式:充電式電池を採用し、連続最大通話時間は約12時間です。
・バックグラウンドミュージック:音楽やナビを聴きながら、インターコム通話が可能です。※ミュージックデバイスを接続しているデバイスのみ。
・ボイスミキサー機能:レーダーとナビを同時接続中に警告と案内が鳴っても両方の案内を聴くことが可能です。
※HFPの機器に限る。
・ミュージックシェア機能:1台のミュージックプレーヤーの音楽を2人で同時に共有して聴くことができます。
※インターコム通話中は使用不可。
・通信可能距離約800m:ウィンドリダクションやノイズキャンセリング機能を搭載し、クリアな音質で、約800m先まで会話が可能です。
・自動経路制御装置:一度ペアリングした相手なら距離が離れて通信圏外になって通話が切断されても通信可能圏内に戻ると自動的に通話が復帰します。
・携帯2台接続同時待受可能:受話、終話、ラストナンバーリダイヤル、拒否、キャッチホン切替えが可能です。
iPhoneに接続すればSiriの使用も可能。
・スピードダイヤル機能:よく使用する電話番号をパソコンを使用してデバイスに最大3つまで登録可能。

備考
【本体】
・タイプ:2個セット・電源:充電式リチウムイオンバッテリー
・充電端子:USB Type-C
・本体寸法:L96mm×W43.5mm×H26.5
・本体重量:54g
・作動温度:-10℃~+50℃
【Bluetooth仕様】
・バージョン:5.0
・送信出力:Class1
・対応プロファイル:HSP、HFP、A2DP、AVRCP
・認証:TELEC
・PINコード:0000

注意事項
・接続するBluetooth機器がBluetooth標準規格に適合していても、相手機器の特性や仕様によっては接続できない、操作方法や表示・作動が異なる、データのやりとりができないなどの現象が発生する場合があります。
・当社で接続確認済の機種であっても、他社製品の場合、ソフトウェアや仕様変更により正常に作動しなくなる可能性があります。他社製品との作動保証はできかねますのであらかじめご了承ください。
・音量は控えめにしてご使用ください。また、長時間の連続使用は避けてください。大音量または長時間連続で聞き続けますと難聴になる恐れがあります。
・周囲の交通の音が聞こえる音量でご使用ください。法令違反になる可能性があるばかりか、事故の原因になる恐れがあります。
・運転中の使用につきましては、事前に使用する地域の法律条例等をよくご確認ください。
・本商品の電波法に基づく詳細事項については、当社ホームページおよび、商品付属の取扱説明書を参照ください。

※Bluetoothは、米国BluetoothSIG,INC.の登録商品です。
※IPhoneは米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。IPhoneの商標はアイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
※SiriはApple Inc.の商標です。
※DT-E1に付属のUSB Type-C ケーブルは本体充電又はファームウェアアップデート専用です。それ以外の用途に使用しないでください。
※市販のケーブルを使用して充電は行わないでください。
※充電用アタプターは、市販のUSB 電源アタプター定格DC5V-1.0A をご使用ください。
※定格DC5V-1.0A 以上のアタプターは絶対に使用しないでください。
※付属のUSB Type-C ケーブルで、スマートフォンなどの急速充電対応機器を絶対に充電しないでください。DT-E1本体を破損させる恐れがあります。

デイトナインカムシリーズ第二段。 DAYTONA デイトナ DT-E1 WIRELESS INTERCOM 2UNIT(99114)

  • 非対称細胞分裂研究チーム

    松崎 文雄
    受精卵や神経幹細胞は細胞分裂を繰り返しながら多様な細胞を作り…

  • 高次構造形成研究チーム

    竹市 雅俊
    複雑な多細胞組織の形成機構について、細胞の接着・運動・極性形…

  • 形態形成シグナル研究チーム

    林 茂生
    動物の発生における組織の形態形成のしくみをキイロショウジョウ…

  • 器官誘導研究チーム

    辻 孝
    器官発生は、初期胚におけるパターン形成により器官形成のための…

  • 染色体分配研究チーム

    北島 智也
    卵母細胞と受精卵の細胞分裂における染色体分配の機構とエラーの…

  • 大脳皮質発生研究チーム

    花嶋 かりな
    哺乳類特有の脳構造である大脳皮質は、中枢神経系の中でも極めて…

  • 感覚神経回路形成研究チーム

    今井 猛
    哺乳類の中枢神経系は膨大な数の神経細胞から成り立っています。…

  • 成長シグナル研究チーム

    西村 隆史
    多くの多細胞生物は、発生過程において器官や体の大きさが遺伝…

  • 呼吸器形成研究チーム

    森本 充
    生物の体を構成する臓器は、それぞれ生存に必要な何らかの機能…

  • 細胞外環境研究チーム

    藤原 裕展
    細胞外環境による毛包器官形成の理解

  • 上皮形態形成研究チーム

    Yu-Chiun Wang
    細胞、組織、器官がそれぞれ特有の機能と形態を獲得していくプ…

  • 発生エピジェネティクス研究チーム

    平谷 伊智朗
    条件的へテロクロマチンとは、発生過程のある時期に凝縮・不…

  • 体軸動態研究チーム

    猪股 秀彦
    発生過程は、複数の細胞が胚という限られた空間の中で互いに情…

  • 網膜再生医療研究開発プロジェクト

    髙橋 政代
    網膜は身体の外に突き出している脳の一部と称され、その比較的…

  • 立体組織形成研究チーム

    永樂 元次
    試験管内で機能的な器官を形成することは発生生物学、細胞生物…

  • 個体パターニング研究チーム

    濱田 博司
    マウスを用いて、体の左右非対称性が生じる仕組みを研究して…

  • ヒト器官形成研究チーム

    髙里 実
    ヒト多能性幹細胞を用いた再生医療研究の究極の目標とはなんで…

  • 血管形成研究チーム

    Li-Kun Phng
    血管形成において血管内皮細胞の動態と協調を制御する力学的メカ…

  • 比較コネクトミクス研究チーム

    宮道 和成
    私たちの脳内では、無数の神経細胞がそれぞれの個性を踏まえて…

  • 一細胞オミックス研究ユニット

    二階堂 愛
    細胞生物の生命活動の最小単位はひとつひとつの細胞です。我々…

  • 心臓再生研究チーム

    木村 航
    哺乳類の成体の心臓には、心筋梗塞などで障害を受けた後の再生…

CDB Symposium 2018

たくさんのご参加ありがとうございました。シンポジウムの写真をウェブサイトにアップロードしております。

CDBのミッション

濱田センター長からCDBのミッションについてメッセージです。

これは何?から始まる発生学

理研CDBで行われている発生生物学や再生医療研究の最前線を分かりやすく紹介する冊子を配布しています。

視覚機能再生研究支援のお願い

網膜再生医療研究開発プロジェクト(髙橋政代)が視機能再生研究支援寄附金を募集しています。

新聞連載「科学の中身」

産經新聞に連載中のCDBの研究者によるリレーエッセイです。是非ご覧下さい。

iPS臨床研究(1例目)について

理研と先端医療振興財団が進める「滲出型加齢黄斑変性の臨床研究」の特設HP。2014年に実施した1例目の移植に関する情報を掲載しています。

2017 CDB Annual Report

CDBの各研究室や2017年の研究成果を紹介しています。(英語)